東京の就労移行支援はグディヘ

03-5787-5777

受付 10:00~17:00 (土日祝日除く)

ブログ

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
月に1~2回土曜日または祝日開所日があります。

 

 

おっと、
8月はお盆休みや祝日があるため
3回土曜日通所があります。

 

8月最初の土曜日通所は、
SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)
をしました。

内容は「SNS」です。

 

このSNSのワークを進めることにより、
問題解決力
共感力
戦略術
などが身につきます。

ワークに参加したみなさんは
たくさん頭を使い、
脳に汗をかいてもらいました。

 

 

 

ワークが終わった後、
参加者全員の問題を
解決してもらいました。

 

最後に
「SNSをSSTの通常プログラムにしても
いいと思う人」
と手を挙げてもらったら、
過半数手が挙がったので
通常プログラムにSNSを入れようと思います。

 

 

 

SNSって何?
SNSって何の頭文字?
SNSのワークってどんなことをするの?

気になりますよね。

もし気になったのであれば、
グディにお問い合わせいただければと思います。

SNSを水曜日午前の
SSTで行う予定ですので
見学または体験も大歓迎です。

 

就労移行支援事業所グディは、
休日開所日も様々なプログラムを
趣向を凝らして行っています。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
毎週木曜日の午後に運動プログラムがあります。

 

 

これまでの運動プログラムは
上馬地区会館で卓球か
近くの公園まで散歩
だったのですが、
今は8月
午後に散歩をしたら
利用者さん、スタッフともども
熱中症でバタバタ倒れてしまいます。

それは健康上よろしくないということで、
8月から散歩の代わりに室内運動を
行うことになりました。

 

久しぶりの室内運動は
サッカーボールで古今東西
フルーツバスケット
ボールを回しながら古今東西
の3種目をしました。

 

「どれだけ古今東西が好きなんだ!」
と思われたかもしれませんが、
そうです。
グディは古今東西が好きなのです。

激励会でも
散歩で公園に行った時も
古今東西をやっています。

ボールを使いながら古今東西をするので
いい脳トレになります。

 

かなり頭を使ったので
脳に汗をかきながら
みなさん身体を動かしていました。

 

 

 

3種類の脳トレ運動を行ったので
身体も頭もややハードでした。

次回はもう少しゆとりをもって
進めていくことが課題です。

 

就労移行支援事業所グディは、
8月から9月くらいまでは
室内運動を行っています。

 

ボールを使った古今東西以外に
ラジオ体操
セラバンド
などもやる予定です。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所グディです。

今年は梅雨が長く、例年以上に雨が続いていましたね! 皆さん如何お過ごしでしょうか?

グディはエアコンの効いた空間で集中して訓練を受けられる環境があります。

興味のある方はご連絡をお待ちしております。

以下は8月度のプログラム予定表です。

水曜日の”Enjoy英会話”は人気が高く、8月以降も継続が決定致しました!!

お問い合わせ

こんにちは(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

毎日暑いですが、いよいよ、夏本番ですね☆

 

と、いうことで世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムをご紹介させて頂きます。

 

実は、皆様に重大かつ残念なご報告があります!! (+_+)

 

園芸実習でお世話になっていた園芸店フラワーメイツさんが、7月31日をもって閉店しました。( ノД`)シクシク…

 

世田谷でこの広さの園芸店は、他にないと思います。

 

 

佐伯京子社長(写真中央)の先代、お父様の開業より60余年、世田谷・駒沢地域の皆様に親しまれたお店でした。

 

2018年10月から園芸実習を始めさせて頂きました。

 

 

今日は、その園芸実習について振り返ってみたいと思います。

 

花柄摘みを佐伯社長(写真中央)から習いました。

 

毎回、花柄摘みの重要さを教わりました。

 

 

写真はプリムラジュリアン↓

 

植物によって花柄摘みの方法も変わってきます。どの程度になったら、花柄を摘むのか?実は、この判断が微妙で難しいんです。

 

 

 

 

毎回、最後に、きちんと摘めたか社長やスタッフさんにチエックをして頂きました。

 

 

花柄摘みだけでなく、植え替えもさせて頂きました。

 

スタッフの松下さん(写真右)に一から教わりました。

 

 

 

今回、植え替えたのは、ベコニア。

大きい株の立派なベコニアでした!

 

植え替えたベコニアは、全て頂戴し、利用者さんにお持ち帰り頂きました。

 

一鉢は、今もグディテラスで咲き誇っています♪

いつも、太っ腹のフラワーメイツさんでした❣

 

 

スタッフの松下さん、関さん(写真右)と最後に記念撮影。暑い中、寒い中、ご指導ありがとうございました。

 

 

短い間でしたが、本当にありがとうございました!

 

 

ちなみに佐伯社長(写真中央)は、御年75歳ですが、お店を閉じても、ご商売はご自宅で継続されるそうです。

生涯現役!心から尊敬申し上げます。

 

 

また、最後にご報告となりますが、フラワーメイツさんとのご縁が元で「NPO法人・世田谷プレイパーク」さんと園芸を通じて交流させて頂くことが出来ました。↓

 

 

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸を通じた地域交流は、設立当初からの私の夢でした。

 

 

園芸店フラワーメイツさんのお陰で、その夢も実現しました。お店は、閉店してしまいますが、園芸を通じた地域交流は継続していきたいと思います。

 

フラワーメイツさんに心から感謝❣

 

詳細は、7月のブログに掲載しています。ご興味ある方は、どうぞ、そちらのブログもご覧ください。

 

また、ぜひ、ご連絡の上、見学にお越しください。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちわ(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

東京の世田谷区 駒沢大学駅徒歩3分の好立地にある

就労移行支援事業所グディです。

 

7月20日(土)7月21日(日)に下北沢駅前広場で開催される

下北沢はっぴーハンドメイドバザー

今回も参加してきました。

小田急線と京王井の頭線が乗り入れている、とてもおしゃれな街

駅前の再開発で日々綺麗になっています。。。

さて、今回は利用者1名と卒業生1名が参加。

2名とも汗だくになりながら頑張ってくれました。

利用者は職場実習ということで、積極的に声を出し、お客様に商品の説明を行っていました。

バザー実習?

って、思われている方も多いと思いますが、

実はこれが実習には最高の場所なんです。

一般的な企業での実習では学べない、生の体験ができます。

接客ということでいえば、老若男女問わずお客様対応が必要です。

①コミュニケーション

②臨機応変な対応

③商品知識

④チームワーク

⑤マナー

など、接客業としての基本が学べます。

グディも参加2年目を迎え、更に質の高いサービスを提供できるよう頑張っています。

 

そして下記写真のS様

先月就職が決まり、今回は忙しい仕事の合間にボランティアで参加して頂きました。

そして、S様には参加のお手当が( ゚Д゚)

S様には内緒にしていたので、お手当を頂きとても満足そうでした。

勿論、利用者として参加している時は、実習での参加でしたので手当は出ていません。

 

就労移行支援事業所グディでは、単に就職を目指すだけではなく、就職後も地域への貢献を行えるような人材を育てるよう心掛けています。

ご興味のある方は、下記、問い合わせフォームよりお問い合わせくださいね。

お問い合わせ

 

ということで、
下北沢はっぴーハンドメイドバザーの一部をご紹介します。

私達のブースの前に出店していたお店。

もともとは額縁を作られている方なのですが、今回は手作りで「輪ゴム鉄砲」や「お風呂で進む船」など、男の子には興味深いものばかり販売されていました。

 

その他、アクセサリーショップや手作りポーチ店など、沢山、出店しています。

 

毎月、第三土日に開催していますので、ご興味のある方は、一度、足をお運び下さい。

 

お問い合わせ

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
週に1回運動プログラムがあります。

 

時間は木曜日の午後です。

運動プログラムで月に2回ほど
上馬地区会館に行って卓球をします。

 

以前はグディ事業所内で卓球をしていました。

 

地区会館は抽選なので、
当選するのが平均月2回なのです。

 

先日の運動プログラムは
上馬地区会館ではなく、
近くの公園に散歩に行きました。

その公園の近くに
駒沢地区会館があったので、
そちらにも寄って
見学させていただきました。

こちらが駒沢地区会館です。

 

 

見学してみたらいい感じでした。

こちらも利用できたらと良いと思い、
抽選に申し込みました。

夏場の運動は室内の方がいいので、
抽選に当たるといいですね。

 

就労移行支援事業所グディは、運動プログラムで外の施設を利用して
卓球などを行っています。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所グディです。

7月15日(月)海の日は、

午前中に「園芸」でハーバリウム制作を行いました。

そして午後からは、卒業生(就職者)を招待して懇談会を開催しました。

今回は3名の卒業生に集まって頂き、

・就職前と実際に就職してからの違いや悩み

・グディに通所していて良かったと感じたこと

・通所中にしておけば良かったと感じたこと


などを話して頂きました。

これから就職を目指している利用者にとっては、「目からウロコ!」の話しですよね!!!

就労移行支援事業所グディでは、定期的に卒業生にも参加して頂き、情報交換の場を作っています。

一人では大変だと感じることも、情報交換を行うことで、新たな発見や解決方法が見つかることもあります。

皆さんもグデイで一緒に就職を目指してみませんか?

7月現在、曜日により多少の空きがございます。ご興味のある方は下記問い合わせフォームよりお進み下さい。

お問い合わせ

 

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
週に1回運動プログラムがあります。

 

時間は木曜日の午後です。

どんな運動をするのかというと、
散歩・卓球・ラジオ体操・セラバンド
などです。

その中で運動プログラムの参加率が
ダントツ高いのは「卓球」です。

卓球は月に2回ほど
グディから徒歩15分くらいの
上馬地区会館という場所で
行っています。

こちらが上馬地区会館です。

 

以前はグディ事業所内で卓球をしていました。

 

利用者さんの数が増えたので
さすがに事業所内で卓球をするのは
危険なので、卓球台が置いてある
場所を探しました。

地区会館は抽選なので、
当選するのは平均月2回くらいです。

 

卓球に参加する人は
13時少し前にグディを出て
上馬地区会館に向かいます。

散歩の時は
14時半までにグディに戻るのですが
上馬地区会館に行くときは
14時半に現地解散します。

 

先日も卓球をしましたが
利用者のみなさんは
とても楽しそうにやっていました。

 

 

就労移行支援事業所グディは、
運動プログラムで外の施設を利用して
一番人気の卓球を行っています。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします

こんにちは(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムをご紹介させて頂きます。

 

今年の梅雨は、雨の日が多いですね!日照時間は、通常の梅雨時の10分の1だそうです。

 

そんな雨の日を避けて、行ってきました!園芸ボランティア♪

 

世田谷プレイパーク緑泉公園の出入口で1枚

作業前の写真です。今日は、体力勝負のプログラムなので体力に自信のある人だけの参加になりました。

 

 

到着後、プレイパークの常駐スタッフのらんさん・まもさん(下写真の中央お二人)とご挨拶、打合せ。

 

 

ところで、『プレイパーク』ってご存知でしょうか?

一言でいってしまうと『自然の中で子供たちが、自分の責任で自由に遊ぶ公園』なんです。

 

もうちょっと説明させて頂きますね。

 

この『プレイパーク』、1979年設立当時、世田谷区と地域住民で協働運営されていました。現在は、NPO法人プレーパークせたがやに事業委託され、場と資金は世田谷区が確保し、運営はプレーワーカー(NPO法人スタッフ)と地域住民の世話人(サポーター)で担われています。

 

 

今日は、その立ちあげの頃から尽力されている天野さん(上記写真・左の女性)もご一緒して下さいました。ありがたや~。

 

 

早速、公園出入口付近の花壇に植えこんで行きます。

指示して下さるのは、園芸店フラワーメイツのスタッフ・松下さん(上記写真手前)。ありがたや~。

 

みんなで黙々と植えこんで行きます。

 

園芸店フラワーメイツで習った『花柄摘み』をしてから植える利用者STさん(写真手前)。

花が咲き、種ができる前に花柄を摘むと苗(株)が長持ちすると習いました。

 

 

 

完全に土木です(笑) ↓

この日は、OBのUYさん(写真中央手前)も参加してこの雄姿!

 

 

女性陣もこの通り!↓

頼もしい姿!

 

 

 

 

出来上がった花壇です。

 

 

 

作業終了後、ご協力者のお二人・天野さん、松下さん(写真後方左)を交えて記念撮影しました。

そしてなんと、今回参加された利用者IKさんは、天野さんと昔ながらのお知り合いでした!

びっくりぃ~( ゚Д゚)  これもご縁ですね!

 

 

いかがでしたでしょうか?本日の園芸プログラム。

今日は、ずっと念願だった『園芸で地域交流』のご紹介でした。ご協力者の天野さん、松下さんに感謝です。

ありがとうございました!

 

ご興味ある人は、ぜひ一度ご連絡の上、見学にご来所ください。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所グディです。

 

今回は卒業生からの置き土産をご紹介。

お土産と言っても贈答品などではないのでご安心を!

「7月1日から・・・」のブログで紹介させて頂いた

トライアル雇用で就職されたI様からのお土産です。

I様、建設関係に精通されており、日曜大工的な作業がとても得意な方です。

グディもお陰様でご利用者様が増え、徐々に施設が狭く感じるようになってきたことから棚を作りたいと考え、試行錯誤をしていると、I様から助け船~(^^)/

一緒に案を考えて頂き棚の設置までして頂きました。

「I様、ありがとうございます。」

完成品!!!

 

凄いでしょ!!!

業者に頼むと結構な金額になるんですよね。本当に助かりました。

これで天井のデットスペースを使い、書類などを整理出来ます。

 

就労移行支援事業所グディでは、スタッフとご利用者が訓練を通じ、何でも話せる関係を目指しています。風通しが良く、皆さんが自主的に訓練を受け、就職を目指しています。

 

ご興味のある方は是非、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

こんにちは!!
世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所 グディです。

 

6月28日に2名の激励をさせて頂きました。

先日の「2名就職内定しました!!」のブログでも登場していた7月1日から就職の

決まった方と、同じく7月1日からトライアル雇用が決まった方を皆さんの温かい激励の言葉で送り出しました。

上記は、皆さんからの激励の言葉の後、お二方から言葉を頂いているところです。

 

これまで頑張って訓練に参加されていた2人を見て来たので、努力が報われたことに安堵しました。

が…やはり寂しいですね。

新しい環境で今後のお2人の、さらなる飛躍をお祈りしています!

このようにグディでは、よりよい就職活動の支援、そして就職後も、安定して

働き続けられることを目標としております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

お問い合わせ

こんにちは~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムのご紹介をさせて頂きます。

 

今回、ご紹介させて頂くのは『ちぎり絵』です。

 

 

 

プログラムとしては

①対象は、グディテラスで育てている植物から選んで頂く。

②ちぎる素材は、なんと!〇〇紙!

※ブログをご覧の方は、作品をご覧になり当ててみて下さい。

③出来上がった『ちぎり絵』は、利用者さん同士で贈り合います。

④製作者は、贈る相手に1分~2分のスピーチをします。

※その植物を選んだ理由や工夫したところ、また、贈る人への気持ちなどを語って頂きます。

 

 

 

描いて頂いた植物はこちら↓

 

ミニバラです♪ 肥料が効いたのか花盛りです。

 

 

それがこんな風になりました↓(OMさん製作)

 

飛び出す絵本のようです。カードを開くと立体的にバラが飛び出すように仕掛けがしてあります!

 

表面にも工夫がしてあります。

 

 

こちらも、バラを作品にしました。(YYさん製作)↓

バラの花の立体感が出ていますね。コメントも素敵♪ さすが、理系女(リケジョ)の空間認識はちがう!と思える作品です。

 

 

UJさん製作

こちらもニクイコメントです。( ´艸`)

 

INさん製作

葉と花のバランスが絶妙です。色合いも素敵♪ 卒業するUJさんに贈られましたが、正直、私が欲しいです。(←言っちゃいましたぁ)

 

 

次の材題は、キャットテールです。

 

養生して、購入した時より元気になりました!

 

 

赤い穂が、どんどん大きくなって赤い穂が、猫のしっぽのようになりました♪もっと大きくして狐のシッポを目指します!!

 

 

作品になるとこんなふうに(UJさん製作)↓

絵画をみるような作品ではありませんか?!飾りたくなるようなカッコイイ作品です。

 

 

また、こんな変わり種の作品もあります( ´艸`)↓

 

猫好きのSKさんが製作されました。ユーモアたっぷりです!

 

 

こちらは哲学的?!な作品です。(FSさん製作)

脱の下には、いろいろな言葉が入りそうです。

脱怠け者、脱臆病者などなど。

 

 

こちらは、キャットテールを素直に作品にしてくれました。(STさん製作)

 

癒されますね~。CMに起用できるかも!?

 

最初のクエスチョンを思い出して下さい。こちらの作品を見ると使用している紙がわかると思います。

 

MTさん製作。才能を感じてしまうのは、私だけでしょうか?大好きな作品の一つ。欲しいなあ。

 

 

 

次の材題は、胡蝶蘭です。

 

こちらは、胡蝶蘭。堂々の3回目の開花です。いつ見てもイイ色です~。

 

作品になるとこんな風に(KTさん製作)↓

 

胡蝶蘭が立体的!少しだけ左側の蘭の花びらが、台紙からはみ出ているのがわかりますか?

ちぎり絵ならではの技法で、より魅力を引き立てているように感じます。アンニュイな色合いがまた素敵。

 

こちらの寄せ植えも題材として使用しました↓

 

 

 

ガザニアがこんな風になりました。KKさん製作↓

 

 

油絵のよう。コメント通り、力強い、エネルギッシュな感じを受けます。

 

こうなるともう売れます!IKさん製作↓

 

上手すぎてコメントできない~。笑いの文字も可愛いですね。

 

 

こちらは、寄せ植えのトレニアが、材題です↓

 

SMさん製作。トレインとトレニアを掛けた!?( ´艸`) 卒業するSKさんに贈られました。ダイナミックな激励が伝わりますね。そのオリジナリティが素敵!

 

今回は卒業生二人に贈る人が多かったのですが、家族に贈りたいとの希望もありました。

 

こちらは、お母さんに感謝の気持ちを込めて作りました。(SYさん製作)↓

 

こちらは、お父さんに感謝の気持ちを込めて作りました。(IRさん製作)↓

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラム。

今回は、ちぎり絵でしたが、ちぎる素材は何かもう、お解りですね?

 

そう、答えは新聞紙でした!

 

 

 

これほどまでに素晴らしい作品が出来るとは思っていませんでした。楽しませて頂き、「ありがとう」と感謝の気持ちをお伝えしたいです。

 

 

利用者の皆さんも一心不乱に取り組んでくれました。

 

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムにご興味ある方は、ぜひ、一度、見学にお越しください。

お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
世田谷・駒沢大学駅近く
就労移行支援事業所 グディです。

6月22日は休日開所でした。

JSTで「ビジネス文書の作成~社会見学」でした。

 

ビジネス文書の作成では送付状の作成を行いました。

書類を送付する際に必ず必要になるのが送付状ですので皆で勉強しました。

 

講義形式で学校みたいですね。

 

文書作成が終わったら駒沢大学の社会見学です。

校内の見学をしたら昼食を兼ねて休憩です。

少し遅い時間だったので売り切れのメニューがあって残念でしたが、美味しくいただきました。

 

腹ごなしに駒沢公園を散歩しながら帰宅しました。

 

お問い合わせ

こんにちは。(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムの紹介をさせて頂きます。

 

今回は、『フラワーアレンジメント』にチームで取り組んで頂きました!

 

 

『フラワーアレンジメント』では、使用する花にそれぞれ役割があります。製作者は、その役割を意識して花をアレンジメントします。

 

では、その役割とは、どのようなものでしょうか?

実は、4つの役割があります。

 

①ラインフラワー

全体のアウトラインを作る花。

※グラジオラス、ストック、りんどうなど穂になって咲く花が使われます。

 

②マスフラワー

メインになる花。

※バラ、カーネーション、ガーベラ、ピンパンマムなどの丸い花がよく使われます。

 

③フォームフラワー

フォーカルポイントになる花。

※ユリ、カトレア、胡蝶蘭などの個性的な目立つ花が使われます。

 

④フィラフラワー

空間を埋め、全体を調和させるための花。

※カスミソウ、スターチスなど細かい花が使われます。

 

今回は、世田谷・就労移行支援事業所グディの各利用者さんに①から④の花の役割の内、1つ以上を担当して頂き、チームでアレンジメントを完成させて頂きました。

 

 

 

 

こちらのチームで作成して出来た作品はこちら↓

 

ヨーロッパ調?の花器によく合うお花を選んでますね!フォームフラワーは赤いバラですね♪

 

マスフラワーが、ちょっとばかり多いのは、おそらくペアを組んだお二人の気前の良さだと思います。(笑)

 

 

 

こちらのチームは、バケツ型の花器を選びました。

 

 

出来上がった作品はこちら↓

 

青と黄色の反対色を使い、大胆に仕上がっています。

青いバラを束ねてフォームフラワーにしたようですが、正直、そこが微妙~な感じ・・・・。

 

『ガーデニング』そのものをアレンジメントで表現したそうですが、何よりその発想が大事!

 

そのせいか、どことなく心地よい『風』を感じませんか?

個人的には、好きな作品です♪

 

 

こちらの男性3名様の作品はこちら↓

 

 

赤いバラに紫の胡蝶蘭!フォームフラワーが二つも!?欲張りすぎですよぉ~。豪華さを形にするには、まだ早いですって!

 

しかし、やりたかったことは理解できる作品です。

個人的には、愛くるしさを感じます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

こちらのお二人は、凄い!気合が入っていました。

作品はこちら↓

 

完璧~!!😃♪ 同系色(黄色、緑)と反対色(青)がバランスよく配置されています。

 

また、ラインフラワーにデルフィニューム(水色)、マスフラワーに黄色いバラと白い小菊、フォームフラワーにひまわり2つ、フィラフラワーにスターチス(黄色)とピンポンマム(黄緑)を使用しているというところでしょうか?

 

率直な感想としては、「上手にまとまってて、つまんな~い。ツッコめない~。」というところです。

(言っちゃいました!失礼。)

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラム

 

 

興味のある方は、ぜひ一度、ご連絡の上、見学にお越し下さい。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムのご紹介をさせて頂きます。今回のテーマは、『TPOや相手に合わせて花束を作る』です。

 

 

まず、利用者の皆さんにどんな時に『花束』を贈るか考えて頂きました。卒業や入学、誕生日、演奏会や演劇会、お見舞い、母の日などいろいろなシチュエーションが出ました。

 

 

まさに花は、いろいろな場面で贈られています!そこで、いくつかの場面を想定して花束を作って頂きました。

 

 

花束を作る過程で、花やフワラーデザインに詳しい利用者OMさん(写真左側)の技術指導が入ります♪↓

 

 

そうして出来上がった花束とご本人(HWさん)がこちら↓

 

テーマは、『ペットロスの人を慰めるために贈る花束』です。青と白は、悲しみにくれた人の心を慰め、癒す効果があります。黄色は、元気になる色。元気になって欲しいとの願いが込められています。

 

また、ペアを組み、相手のイメージや好みに合わせて花束も作って頂きました。

 

STさん(写真右)製作の花束は、SMさん(写真左)に贈られ、参加者の人気投票で1位でした!

 

 

それがこちら↓

色も高さもバランスよく配置されています。

 

 

ところで、花には、裏と表があるのをご存知ですか?その辺りも教えて頂きました!

 

皆さん、うなりながら何度も教わっていました。

 

教えて下さるOMさんにspecialThanks!!

 

 

また、こちらの花束は、『猫とハワイ』をイメージした作品!↓

背の高合い紫と黄色のスターチスは、ハワイの波を、手前の白い丸い花のピンポンマムは猫を表しています。

 

MAさん(写真左)が、自らIRさん(写真右)のご希望を聴いて作り、贈りました。IRさん、嬉しくて嬉しくて1日、笑いが止まりませんでした!

 

こちらのポップな感じの花束は!?↓

 

KKさん(写真左)が、SKさん(写真右)のご指名で製作されました。SKさんは、KKさんが、どんな風に作ってくれるのか見てみたいとのご希望でした。

 

花束包装には、包装の経験があるSTさん(写真左)がサポートに入って頂きました。

 

また、金子社長にも花束が贈られました。↓

 

 

製作者はIKさん(上の写真左)、花束はこちら↓

 

情熱的な感じ♪

 

技術指導して下さったOMさん(写真左)にも花束が贈られました。NTさん(写真右)が、感謝の気持ちを込めて自ら製作して下さいました。

 

その素敵な花束がこちら↓

 

真心は清楚です!清楚さが出ています。情けは、人のためならずですね。

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラム

 

 

ご興味のある方は、ぜひ一度、ご連絡の上、見学にいらして下さい。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

お問い合わせ

 

 

 

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所 グディです。

梅雨でジメジメした日が続いていますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

グディはエアコンの効いた空間で集中して訓練を受けられる環境があります。

興味のある方はご連絡をお待ちしております。

以下は7月度のプログラム予定表です。

水曜日の”Enjoy英会話”は人気が高く、皆さんも楽しく受講されていますよ!!!

現在、水曜日の通所予定者が多く、間もなく定員になりそうです。

興味のある方はお早めにご連絡下さい。

お問い合わせ

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所 グディです。

 

またまた、2名、就職内定です。

1名は6月16日付け、もう1名は7月1日付け🎊

おめでとうございます。

施設長より、内定証書の授与~(パンパカパ~ン🎶)

2名とも、とても嬉しそうでした。

 

今回の2名は共に1年ちょっとの時間を掛けて、見事、内定を手にしました。

本当に良く頑張りましたね!

 

つまり~

 

2名が卒業~

 

と言うことは・・・・・・・・・・・

 

2名の空きが出た訳で💦💦💦

 

検討中の皆さん、話題のグデイへ通所するなら、今がチャンスですよ!

 

今日は一日、激励会も兼ねてみんなで楽しく過ごせました。

ピザを食べながらの「こころかるた」式、贈る言葉会や

古今東西~

 

そして話題のバルーンアート

皆さん何してんでしょうね(笑)

グデイの皆さんは「かぶり物」が好きなようで、毎回、何かしらかぶっています(笑)

 

 

最後は全員で記念撮影~📷

 

普段は目標に向かって取り組んでいる皆さん、今日は楽しく過ごせたみたいで良かったですね。

 

就労移行支援事業所グディでは、メリハリのある訓練を心掛けています。

ご興味のある方も無い方も、是非一度、見学してみて下さい。

連絡、お待ちしております。

お問い合わせ

 

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設!!!

就労移行支援事業所グディです。

今回は6月より復職が決定したHさんの激励会です。

写真中央の賞状を持っている方です!!!

 

当日はご本人の趣味であるサッカーに因んだ古今東西ゲームや・・・・・

なぜか、バルーンアート(笑)

これ、完全に施設長の趣味です💦💦

 

 

そして、なぜか?????

クレープ作り。

Hさんも真剣に生地作りを体験!!!

上手い!

これ、気泡が出来ないように仕上げるのが意外と難しいんです!

 

はい、施設長も挑戦しましたが気泡だらけ💦💦

 

生地が完成したら、トッピングです。

フルーツ系たっぷりのクレープ。

めちゃくちゃ美味しかったです(*^-^*)

Hさん復職おめでとうございます。

これから大変なこともあると思いますが、一緒に乗り越えていきましょう!

グディはHさんに寄り添って行きます。

 

就労移行支援事業所グディでは、リワーク支援も行っております。

求職しているけど、復職への不安がある方、是非一度、グディへ相談してみて下さい。

 

お問い合わせ

 

こんにちは!!
世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所 グディです。

就職活動に役立つビジネスマナー等を学ぶ4日間のセミナーです。障害ある方と支援員がペアになって参加し、就職活動に不慣れな方や、社会経験の短い方にも分かりやすく、就職活動のポイントを分かりやすく教えて頂き、練習をします。
支援者とのペアによる受講で、就職活動の知識や社会人として働き続けるためのヒントを学ぶ内容です。

1日目、働く時のマナー

2日目、履歴書作成

3日目、面接準備

4日目、模擬面接

と上記のカリキュラムで、ペアワークを中心に支援者とご利用者の方が一緒になって考えたり、最終日には、参加者全員の前で模擬面接を行いました。

面接を受けるまでの心構えや、準備など学んだのはもちろんのこと、今回参加された方はもう一つ課題を確認することが出来ました。

とても、慎重な方なのですが、経路を予め確認しておいても、実際に歩いてみると迷ってしまったり、思いのほか目的地に到着するまでに、時間を要することが分かりました。

そこで早速、次回までに電車の乗り換えや駅からの経路確認をしっかりと行って頂きました。回を追うごとに、所要時間が短縮されました。

通勤訓練ですね。

このように、お一人お一人の課題を一緒に考え、よりよい就職活動の支援、そして就職後も、安定して働き続けられることを目標としております。

発達障害や精神障害・知的障害など、障害種別に関わらず、専門スタッフがサポートしています。お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

 

五月、元号は『令和』になりました!

 

 

ということで本日は、世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムで取り上げた『テーマ別の寄せ植え』をご紹介します。

 

この『テーマ別寄せ植え』は、昨年の9月28日に『ハロウィン』をテーマに取り上げました↓

 

 

今回は、『元号』をテーマに取り上げます。

元号は、『令和』『平成』『昭和』。

 

元号別にチームを編成し、それぞれの時代をイメージした寄せ植えを製作して頂きます。

 

完成した作品は、2名の審査員役の利用者さんに評価基準に沿って評価して頂きます。

 

さて!はじまり~はじまりぃ~

 

①まず、花器(プランター・鉢)、花苗、小物を見て頂き、それぞれの元号の『イメージ』を作り上げて頂きます。

 

②イメージが出来たら、チームで話し合い、実際に使用するものを選んで頂きます。

 

 

③植え込みのプランター・鉢は、こちらから選んで頂きます↓

 

 

 

④花苗は、こちらから↓

 

 

 

⑤小物は、こちらから↓

 

 

 

⑥チームでバッティングしてしまったものは、リーダーがジャンケンして勝った方に。

一心不乱の作業風景です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦チームワークも評価対象になります。

作業中を見守る(?)審査員のお二人(手前)。

背中越しに一枚パチリと撮影↓

 

 

 

 

⑦そしてこちらが、完成した作品です↓

 

 

 

 

まず、『平成』をイメージした作品↓

 

ヒメ金魚草、ブルーデージー、日々草、マーガレットで作りました♪

 

 

 

『昭和』をイメージした作品↓

 

ベルフラワー、ガザニア、ジャーマンカモミールなどで作りました。

 

 

 

新しい『令和』をイメージした作品↓

 

ローズマリー、ガザニアなどで作りました。

 

 

 

⑧そして、各チームの代表が、作品についてプレゼンを行います。

 

 

厳しい審査の結果、優勝は、『昭和』チームでした。

また、人気投票も『昭和』作品がダントツ1位でした↓

 

 

 

 

優勝した『昭和』チームの3名様↓

 

 

作品は、華やか♪ ご本人方は、ダンディ!

誰ですか!?〇の功より、亀の・・・・なんて言ってる人は!

 

 

また、寄せ植えの一般的な期間は、1ヶ月から3ヶ月です。

ちなみに『平成』の作品は、今、こんな感じです↓

 

当日には、咲いていなかった濃いピンクのマーガレットが咲いています♪

 

 

作品の咲き(先)を見越して製作した『平成』チームの

皆様はこちら↓

 

 

 

いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたか?

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムにご興味のある人は、ぜひ一度、ご見学にいらしてください。

お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ