東京の就労移行支援はグディヘ

03-5787-5777

受付 10:00~17:00 (土日祝日除く)

ブログ

 

五月、元号は『令和』になりました!

 

 

ということで本日は、世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムで取り上げた『テーマ別の寄せ植え』をご紹介します。

 

この『テーマ別寄せ植え』は、昨年の9月28日に『ハロウィン』をテーマに取り上げました↓

 

 

今回は、『元号』をテーマに取り上げます。

元号は、『令和』『平成』『昭和』。

 

元号別にチームを編成し、それぞれの時代をイメージした寄せ植えを製作して頂きます。

 

完成した作品は、2名の審査員役の利用者さんに評価基準に沿って評価して頂きます。

 

さて!はじまり~はじまりぃ~

 

①まず、花器(プランター・鉢)、花苗、小物を見て頂き、それぞれの元号の『イメージ』を作り上げて頂きます。

 

②イメージが出来たら、チームで話し合い、実際に使用するものを選んで頂きます。

 

 

③植え込みのプランター・鉢は、こちらから選んで頂きます↓

 

 

 

④花苗は、こちらから↓

 

 

 

⑤小物は、こちらから↓

 

 

 

⑥チームでバッティングしてしまったものは、リーダーがジャンケンして勝った方に。

一心不乱の作業風景です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦チームワークも評価対象になります。

作業中を見守る(?)審査員のお二人(手前)。

背中越しに一枚パチリと撮影↓

 

 

 

 

⑦そしてこちらが、完成した作品です↓

 

 

 

 

まず、『平成』をイメージした作品↓

 

ヒメ金魚草、ブルーデージー、日々草、マーガレットで作りました♪

 

 

 

『昭和』をイメージした作品↓

 

ベルフラワー、ガザニア、ジャーマンカモミールなどで作りました。

 

 

 

新しい『令和』をイメージした作品↓

 

ローズマリー、ガザニアなどで作りました。

 

 

 

⑧そして、各チームの代表が、作品についてプレゼンを行います。

 

 

厳しい審査の結果、優勝は、『昭和』チームでした。

また、人気投票も『昭和』作品がダントツ1位でした↓

 

 

 

 

優勝した『昭和』チームの3名様↓

 

 

作品は、華やか♪ ご本人方は、ダンディ!

誰ですか!?〇の功より、亀の・・・・なんて言ってる人は!

 

 

また、寄せ植えの一般的な期間は、1ヶ月から3ヶ月です。

ちなみに『平成』の作品は、今、こんな感じです↓

 

当日には、咲いていなかった濃いピンクのマーガレットが咲いています♪

 

 

作品の咲き(先)を見越して製作した『平成』チームの

皆様はこちら↓

 

 

 

いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたか?

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムにご興味のある人は、ぜひ一度、ご見学にいらしてください。

お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムのご紹介をさせて頂きます。

今日は、活力剤の効果について触れたいと思います。

 

 

そもそも、グディテラスの花壇には、様々な植木が植えられています。現在、こんな感じです。

 

 

このテラスに植えられている植物(植木)の調査をして、その結果を報告するという『調査報告書の作成』を園芸プログラムで取り上げたことがありました。

 

そこで取り上げた植物5種類(イヌマキ、ボケ、アジサイ、ヒノキ(ヒバ)、エビス草(ケツメイシ))の内、ヒノキ(ヒバ)が弱っている様子だったので、活力剤を4月5日、19日(金)に投与してみました!

 

ヒノキ(ヒバ)への効果は、微妙でした。希釈が200倍だったので薄かったのかもしれません。

 

そこで、ちょっとばかり、他の草花に400倍に希釈して撒いてみたら(4月19日)、かなり変化がありました!

 

それがこちら↓

 

 

ワイヤープランツ。撒いた数時後にはピーン!しかし、その後、写真のように葉が黄色く変化して・・・。

そこで、水を多めに上げたら元気になり、今もこんな感じで、葉が青々しています。↓

 

活力剤で元気になった結果、水をいつもより多く欲しがったのかもしれません。

 

他にシクラメンも養生したので、ついでにこちらにも活力剤を与えたら、一緒に植えたカモミールともども茎がピーン!

 

 

活力剤を与える前の写真がないので、画像で比較ができないのですが、あきらかに茎がピーン!です。

今も、こんな感じです。↓

 

 

ミニバラにも同様の効果がありました。↓

 

 

今も元気で、新たに新芽が出て、蕾も付けています♪

元気元気♪

 

 

同じく、オーガスタに寄せ植えた初雪カズラにも。

 

 

 

そして何より、キャットテールも。茎がピーン!↓

 

赤い穂まで付けています!やったー!もちろん、この赤い穂は、活力剤の効果だけではなく水、日照、肥料と全ての養生効果があると思います。

 

もう、ダメかもしれないという状況からの養生なので、めちゃめちゃ嬉しいです。

 

恐るべし活力剤!全て使い切ってしまいましたが、次の機会には、元気のない人や調子の悪そうな人にやって

みたい。。。。そんな気にもなりました。

 

とりあえず、腰痛でお悩みの金塚施設長に与えてみたいと思います♪

きっと背筋がピーン!となり元気になるのでは!?と期待しています。

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラム。いろいろなことをやっています。

興味のある方は、ご連絡の上、見学にご来所ください。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディは、
2017年11月にオープンしました。

開所して1年半経ちました。

 

おかげさまでこの1年半で
7名の方の就職が決まり、
華々しく卒業されました。

 

 

ほかの就労移行支援事業所と比較するのは難しいですが、
グディは卒業生からも愛されていると感じています。

平日休みの卒業生は、お休みの日に通所します。

土日祝日休みの卒業生は、土曜祝日開所日に通所します。

何かあると電話やメールで報告してきます。

 

 

卒業してもグディ愛を失っておりません。

 

5月1日の休日開所に外のテラスで
たこ焼き・お好み焼き・焼きそば・クレープを作ったのですが、
卒業生もしっかり参加されていました。

 

卒業生の方々がきちんと近況を報告してくださるので、定着支援もスムーズに進みます。

就労移行支援事業所グディは、卒業生の方も気軽に通所でき、利用者さんも温かく卒業生を迎え入れる、そんな事業所です。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします。

こんにちは!

世田谷・駒沢大学駅近く(徒歩3分)

就労移行支援事業所 グディです。

5/1 令和元日の今日、就労移行支援事業所 グディ恒例の模擬店を開催しました。

昨年、一年間、下北沢ハッピーハンドメイドバザーの実習に参加した成果を試すべく・・・・・・・

チェレンジ!!!!!

と言うことで、今回のテーマは「チームワーク」です。

今回の模擬店は
「たこ焼き」
「焼きそば」
「お好み焼き」
「クレープ」です。
全体的に粉もの大会になってしまいました(笑)

今回は段取りとチームワークが大切なため、

 

先ずは係を決めました。

 

 

材料を切る係は3人でキャベツ、ニンジン、肉、タコを切ってくれました。
キャベツ野量が半端なく多いので切るのも大変そうでした。

ネギ切りの達人です。

こちらは魚肉ソーセージ。

切れ味抜群です!

真剣過ぎるくらい真剣です!

達人の切ったネギが素晴らしいです!

粉ものの種を作る係の人は、計量カップで丁寧に量を測り、ボールに材料を入れて手際よく作ってくれました。

丁寧に量を計ってます。

美味しくなーれ!!!

サポートの人達もゴミ捨て洗い物等を積極的に行ってくださいました。

 

準備が出来たら、焼き物係の出番です。

先ずはたこ焼きとお好み焼きです。

 

たこ焼き作りは男性陣に人気でした。

男の浪漫を感じさせられます。

グディの漢達(たこ焼き班です)

たこ焼きは、作るのを見ているのも楽しいです。

見た目も美味しそうに焼けています。(早く食べたい!)

 

こちらはお好み焼き女子の女子会です。(お好み焼き班)

お好み焼きは小さめの物を沢山焼きました。
皆さん焼くのが上手ですね。

 

お好み焼きが出来上がったら、ホットプレートを拭いて焼きそばを焼き始めました。
焼きそばを炒めているところを見ていたら、野菜と面の色彩がとても綺麗で秋の紅葉を思い出してしましました。
焼きソバもとても美味しそう!

 

 

 

 

 

 

最後にクレープの生地ができたところで、クレープを焼き始めました。

クレープは専用のクレープメーカーで作りました。

けっこう綺麗に出来ましたよ。

 

 

調理終了後は勿論、試食会~🎶

どれも美味しかったですが、

やはりクレープの評判が一番でした!

甘いものには目が無いという事でしょうか。

 

 

食べ終わったら皆で協力して後片付け

皆さん自主的に手際よく動いてくださっていました。

協力して作業をする。素晴らしい事だなと思いました。

 

 

お問い合わせ

 

 

 

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設

就労移行支援事業所 グディです。

 

いよいよ、ゴールデンウィークですね♬

世間は10連休とかなんとか・・・・・

そんな中、私たち 就労移行支援事業所 グディは、休まず営業とは行きませんが

休みながら営業して参ります。

以下は、5月度のプログラム予定表です。

画像が粗く見難いと思いますが、お許し下さい。

 

お問い合わせ

本日は、世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムのご紹介をさせて頂きます。

 

グディ前のテラスには、花壇があり、様々な植木があります。2月から本日4月まで一斉に花が咲き始めました!

 

 

出入口付近の花壇には、サザンカの大輪が咲いています。去年より花が大きいと思います。↓

 

 

植物は3年に1回の割合で「大輪」「豊作」を迎えるものが多いとは聞きますが、今年の大輪は、肥料の影響ではないかと思っています。但し、肥料はテラスに撒いたものではありません。

 

 

このように胡蝶蘭の水切りをサザンカの木にオーキットハンガーで引っ掛けているので、肥料が鉢の底から流れ出たものをだと思います。

 

ちなみにこの胡蝶蘭は、利用者さんに差し入れて頂いたもので3回目の開花です♪

3回目を咲かせることが出来てやっと一人前?!というところでしょうか。

 

こちらの写真は、木瓜(ボケ)です。↓

花壇には2ヵ所ほど植えられています。写真の木瓜(ボケ)には子供の握り拳ぐらいの実が一つだけ成っていました。

 

今回は、その木瓜の実を採取して、播種して頂きました。

 

①まず、実をナイフで切り、中心にある種を取り出します。

こんなふうになりました。↓

 

 

取り出した種は12個でした!↓

事前に利用者さんに調べて頂いたネット情報では、50個あるはずなのに!

 

その大切な12個をひとつ、ひとつ水洗いしました♪

そして、播種!!

 

連結ポットにテイシュペーパーを敷き、その上に赤玉土と種まき用の土を入れ、種を植え付けました。その後、ケースに水を入れ、常に種が乾かないようにします。

 

上手くいけば、3ヶ月~4ヶ月後に芽が出ます♪

しかぁ~し、本来は、9月にやるべき作業を試しにやってみただけなのでどうなるかわかりません。

 

また、この木瓜(ぼけ)の実♪ 皆さんと食べてみました!酸っぱかったですが、甘味もありました。

種は、毒があるとのことなので食べませんでした。

 

いかがでしたでしょうか?

 

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラム。いろいろなことをやっています。

 

興味のある方は、ご連絡の上、見学にご来所ください。お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
月に1~2回、土曜日または祝日開所日があります。

今回はSSTの特別プログラムとして、また、時期的に元号が翌月から令和に切り替わる
タイミングだったので、日本の歴史を振り返るプログラムにしました。

 

 

グディの社長が休日開所日に参加することもあり、
この日は講師として
日本の歴史についてお話ししました。

 

 

利用者のみなさんは真剣に日本の歴史について学んでいました。

平成~令和に元号が変わる今、
改めて日本について考えるいい機会になりました。

 

 

 

このように
就労移行支援事業所グディでは、休日開所日に特別プログラムとして
その時期に合うホットな内容をお届けしております。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします。

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムの紹介をさせて頂きます。

 

先週、4月1日に新元号「令和」が発表され、「平成」が去り行く感覚を皆さんもお持ちではないでしょうか?

 

そこで、グディの「平成」をウエルカムボードで振り返ってみたいと思います。

 

ちなみにこのウエルカムボードは毎日、利用者さんに描いて頂いています。もちろん、「園芸」関係を中心にご紹介します♪

 

 

2018年1月

猫を飼い始めたSKさんが描いてくれました。

 

 

2018年3月

園芸プログムでは、胡蝶蘭の剪定から植え替えをしています。取り扱った蘭の栽培を担当していただいています。

 

剪定後はこんな感じです。↓

 

 

 

2018年 8月

モナラベンダーを担当しているIRさんが描いてくれました。夏の犬は、「雲」をだそうです。

 

 

2018年 8月

歌手のグループ名にもある「ケツメイシ(漢方用語)」という種を植えました。成長したものは、日本名でエビス草といいます。ハブ茶として飲用されています。

 

 

2019年1月

寄せ植えの水仙が咲きました。

 

 

2019年1月

このボードは、「生花(いけばな)」での作品を描いたものです。

 

作品の実物はこちら↓

花器は、ビールジョッキを使用しています!

 

 

 

2019年1月

鬼もインフルエンザに!?(笑)今年も猛威を振るいました。

 

 

2019年2月

園芸プログラムでは、「苔」を扱います。

このボードは、こちらの「モナラベンダーと苔の寄せ植え」を描いたものです。↓

 

 

 

 

2019年3月

このあたりからホワイトボードが、ブラックボードになりました。

グディテラスでは、今春は、サザンカに大振りの花が沢山つきました。↓

 

 

 

 

2019年4月

再び胡蝶蘭が咲きました。実は、開花は3回目になります。1回目は、購入時に咲いています。2回目は、剪定後、1ヶ月~2ヶ月程度で咲きます。しかし、3回目は1年~2年を要します。

 

ボードの実物はこちら↓

そっくりそのまんまです!凄い!

 

さらに数日後には、4輪咲きました!

園芸プログラムでは、昨年、ハーバリウムを取り上げました。写真下は、そのハーバリウムの作品です。

 

写真上の欄を加工した作品です。蘭が入っているのが見えますか?

 

ハーバリウム(植物標本)です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラム♪

ご興味のある人は、ぜひ、ご連絡の上、見学にご来所ください。お待ちしております。

文責/苔神女(こけしめ)

 

お問い合わせ

 

 

 

 

こんにちは!!
世田谷・駒沢大学駅より徒歩3分の所にある、就労移行支援事業所 グディです。

4月6日 土曜日は 「JST特別プログラム」です。

プログラム:「会議」~効果的な会議の進め方~

当日は実際に企業での会議経験のある卒業生も参加されており、より踏み込んだ会議の進め方を行いました。

会議で重要なポイントは、大きく分けると3種類あります。
1、問題解決
2、情報共有
3、提  案(アイディア出し)

当日は「3、提案」に焦点を充てています。

今回のプログラムでは、以下2点を支援員側で設定させて頂きました。

①活発に意見を出して頂くためのな雰囲気作り。
②「議題の目的とゴールの告知」。

目的: マニュアル作成 / ゴール: JSTの振り分け

次は、司会進行・タイムキーパー・記録係(白板)・書記)を決めました。

支援員は基本的には意見を出さず、内容が議題から反れそうな時だげ軌道を行いました。

時間設定も参加者で管理し、時間内に意見が纏まりました。

会議後には、全員で時間の認識をすることも重要なことだと認識できたようです。

特に司会進行役を、申し出てくれたI.Rさん!とっても頑張ってくれました!

様々な意見が出る中で、一生懸命司会進行の役割を遂行してくれました。

 

午後はガラッと気分を変えて、東深沢桜祭りの自治会運営を見学。

屋台では皆さん好きな物を買いまくり💛

つきたてのお餅(黄な粉とあんこ)🙌

名物 コロッケ!😋

今年最後のお花見🌸かな…😞

様々な、プログラムでお一人お一人にあったご支援ができるよう努めてまいります。ご興味がある方は、見学だけでもいらしてみませんか?

お問い合わせ

こんにちは!

世田谷・駒沢大学駅近く

就労移行支援事業所 グディです。

 

3月21日は、社会見学に行ってきました。

場所は、目白の学習院大学と池袋のサンシャインシティです。

 

先ずは学習院大学へ見学にきます。

目黒と間違えないように、、、目白駅へ電車で向かいました。

 

 

目白駅を降りると直ぐに学習院大学の正門が見えます。

 

先ずは記念撮影!

この後、大学の構内見学をさせていただきました。

 

この日は桜の開花宣言があったのですが、、、

学習院大学の桜は一枝に7輪以上咲いていました。

 

 

休日という事もあり、学生さんも少なくで静かでした。

池も静かで、散策日和。

気持ちいい、、、けど少し寒いかな。。。

 

次に学食まで値段の調査(社会見学です)

残念ながら学食はお休みでしたが、お値段は魅力的でした。

美味しそう。

 

ちゃんと歴史的な建造物も見学しましたよ。

 

けっこう歩いたのでお腹も空いてきました。

お昼ご飯を求めて、学習院大学を後にして池袋に向かいます。

 

 

歩く事20分。。。

 

 

池袋に到着!!

 

ファミレスに入って食事休憩です。

 

お腹も満足したのでサンシャインにお店見学に行きます。

商店の方々の働きぶりを見に行きます。

サンシャイン大きいですね!

 

サンシャインの中をグルグル歩きながらいろんなお店を見学しました。

 

さすがに歩き回って疲れました。

疲れると甘いものがほしくなりますね。

クレープ屋さんを発見。みんなで一休み。

 

最後に駄菓子屋さんを見学して今日の日程は終了です!!

本日は皆さん長時間歩きっぱなしでお疲れ様でした。

 

 

就労移行支援事業所 グディは、日常生活でも役に立つプログラムを提供しています。

興味のある方は是非、就労移行支援事業所 グディまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

 

 

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
卒業生に向けて激励会と称して
イベントを行います。

 

こちらでもイベントについてお話ししています。↓

グディ卒業生に向けての激励会(その1)

 

1週間前に卒業生の方のリクエストを元に、
利用者さんたちを中心に、
当日何をするか話し合いをしました。

 

その結果、
10:20~ハリガリ&四目並べトーナメント
12:00~駒沢公園に移動してお弁当&お菓子を食べる
13:00~卒業生に向けての激励会
ザックリとこのようなスケジュールになりました。

 

ハリガリ&四目並べトーナメントを終えた後、
お弁当を取りに行く係
飲み物&お菓子を買い出しに行く係
このまま駒沢公園に向かう係
の3班に分かれて出発しました。

 

↑駒沢公園の桜です。

 

ほっともっとのお弁当を食べた後、
この日は少し寒かったので、

バドミントンをしました。

 

↑バドミントンをやっていると、ついつい熱くなってしまいます。

 

この後お菓子を食べたあとにサプライズ!

 

実は、卒業生はお一人ではなかったのです!

ここでどなたが卒業されるのか発表!

 

 

↑こちらは皆さんが説教を受けているのではありません。
卒業生の方からのご挨拶です。

 

最後は皆さんで記念撮影

 

卒業おめでとうございます。

 

 

このように就労移行支援事業所グディでは卒業生の方を激励し、
たまにはサプライズを交えながらのイベントを開催しております。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします。

世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所グディです。

 

就労移行支援事業所グディでは、
卒業生に向けて激励会と称して
イベントを行います。

 

1週間前に卒業生の方のリクエストを元に、
利用者さんたちを中心に、
当日何をするか話し合いをしました。

 

その結果、
10:20~ハリガリ&四目並べトーナメント
12:00~駒沢公園に移動してお弁当&お菓子を食べる
13:00~卒業生に向けての激励会
ザックリとこのようなスケジュールになりました。

 

ハリガリと四目並べは、卒業生の方の希望で決定しました。

 

 

↑こちらがハリガリです。
ドイツ発祥のゲームみたいですね。

 

↑こちらが四目並べです。

 

卒業生の方の他のリクエストとして、
「色紙ではなくサインボールにメッセージを書いてほしい」
というのがありました。

その願い、叶えちゃいました。

 

 

このように
就労移行支援事業所グディでは卒業生の方を激励し、
ご本人のリクエストにできるだけお応えし、
皆さんが楽しく参加できるイベントを開催しております。

 

ご興味がありましたら
是非ご連絡ください。

 

見学は随時行っております。

お問い合わせはコチラ

 

 

就労移行支援事業所グディをよろしくお願いします。

こんにちは!!
世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所 グディです。

先日、グディでは一日かけて工事が入りました。

そして、付いたのがテンキーでドアの開閉が出来る電気錠になりました。

入室する前にテンキーで暗証番号を入力します。

慣れないと、一回ではピッピ―っとエラーで入室することが出来ないことも…

そんな時は、一度深呼吸してから、落ち着いて操作します。

そして、テンキーの上にあるのが、インターホンです。

来客時は、室内からモニターでチェックして確認してから開錠をします。

これで、セキュリティ対策も万全で安心して、就職活動が出来ますね。

 

発達障害や精神障害・知的障害など、障害種別に関わらず、専門スタッフがサポートしています。お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

みなさん,こんにちは!!
世田谷・駒沢大学駅にある、就労移行支援事業所 グディです。

三寒四温の時期柄、体調等崩されていませんか?

まだまだ、寒さを感じることも多いですが、見上げると🌸桜🌸がだいぶ咲き始めましたね。春ですね…

今週末に桜祭りや、お花見の方も多いのではないでしょうか?私は、花より団子派ですが💦

また、4月から新しい年の始まりですね。

新年度の始まりをきっかけに、今まで迷っていた方も、悩んでいた方も思い切ってグディで一緒に就職を目指してみませんか?

お問合せお待ちしております。

お問い合わせ

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムのご紹介をさせて頂きます。

 

今回は、前回、製作した『ミニ生花(いけばな)』の植物画を『愛のメッセージカード』として描いて頂きました。

 

もちろん、『愛のメッセージカード』は、チームメイトへ贈ります♪

 

KKさん(左)とIRさん(右)のペア

 

出来上がった作品はこちら↓

 

 

作品をメッセージカードにしたものがこちら↓

 

IRさんからKKさんへ感謝の気持ちを込めて贈りました。綺麗に小鳥が描けています。幸せを運ぶ小鳥でしょうか?カードを見る人の心があったかくなる作品ですね。

 

次は、UJさんとTKさんチームのミニ生花です↓

 

 

このミニ生花をメッセージカードにするとこうなりました↓

 

 

UJさんからTKさんへの『激励の詩(ポエム)』です。もちろん、ポエムも自作です。まさに感動の一作!

 

同じミニ生花で、利用者TKさんから利用者UJさんへのメッセージカードはこちら↓

 

 

感謝の気持ちがぎっしり詰まっています。

また、同じミニ生花をそれぞれが描くと全く違ったタッチになるのが面白いですね♪

 

HWさん(左)とOH(右)さんのペア

 

ミニ生花の作品はこちら↓

 

 

このミニ生花をメッセージカードにするとこうなりました↓

 

 

いつもハイセンスな作品を作るOHさんにペアを組んだHWさんが、尊敬の気持ちを込めて贈りました。

女性らしい流れるような柔らかい文字でメッセージが書かれています。

 

 

こちらは、IKさんとFSさんペアの作品です↓

 

かわいいフクロウが覗いています。小物遣いがとっても上手ですね。メッセージカードにするとこうなりました↓

 

FSさんへIKさんが宛てたメッセージカードになります。ミニ生花とカードに描かれているイラストを見比べて下さい。あまりの上手さに思わず、溜息がでませんか?!

 

 

ミニ生花を一緒に製作されなかった利用者さんにも気に入ったミニ生花を見て、メッセージカードを作成して頂きました↓

 

就職が決まったTKさんへ宛てたYTさんのメッセージカード。「あまり、絵を描いた経験がありません。」と言いながらも描いて下さいました。

 

SKさんもミニ生花の製作はできませんでしたが、日頃、お世話になっているHWさんへメッセージカードを贈りました。

 

いかがでしたでしょうか?

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラム!

ご興味のある人は、ぜひ一度、見学にご来所ください。

お待ちしております。文責/苔神女(こけしめ)

 

 

世田谷・就労支援移行事業所グディの園芸プログラムのについてご紹介をさせて頂きます。

 

今回は、『ミニ生花(いけばな)』をチームで製作して頂きました。

 

写真手前の利用者HWさん(左)、利用者OMさん(右)の作品がこちら↓

 

 

花束のように魅せていて、とってもハイセンス!リボンの結び方も本格的でオシャレです💛

 

左から利用者UJさん、利用者SMさん、利用者TKさんのチーム作品はこちら↓

 

トルコキキョウやバラをたっぷり使ってボリュームがあります。洋風な花器の雰囲気に合っています。

 

利用者IKさん(左)、利用者FSさん(右)の作品はこちら↓

 

真っ赤なバラの中に白いフクロウが、可憐に引き立っています。バランスが良いせいか、まるでこちらを覗いているような表情に見えます。愛らしい作品ですね。

 

利用者KKさん(左)、利用者IRさん(右)の作品はこちら↓

花器の縁に停まっている2羽の小鳥は、まるで製作者のお二人のように見えます。ちょっと自然の中の風景を切り取ったように感じませんか?

 

さて、『ミニ生け花を作ろう!』のプログラムは、いかがでしたでしょうか?

 

次回は、このミニ生花を製作したチームメイトに感謝の気持ちを込めた『愛のメッセージカード』を作成して頂きます。

 

 

誰ですか!?『愛のメッセージカード』と聞いて『交際の申し込み』を想像した人は!残念ながらそれは、違います。

かなり、趣向が違います。

 

世田谷・就労移行支援事業所グディの園芸プログラムですから、真面目にやってます。(笑)

 

ご興味のある方は、ぜひ一度、見学してみませんか?

ご連絡をお待ちしております。文責/苔神女

お問い合わせ

みなさんこんにちわ(^_-)-☆

世田谷区 駒沢大学駅 徒歩3分にある

就労移行支援事業所グディです。

 

3月16日(土)と3月17日(日)の2日間、京王井の頭線/小田急線の「下北沢駅」前広場では、恒例の「下北沢はっぴーハンドメイドバザー」が開催されました。

就労移行支援事業所グディは昨年4月より、不定期ではありますが、「下北沢はっぴーハンドメイドバザー」に実習という形で参加させて頂いています。

「バザーで実習?????」って思う方も多いと思いますが、意外や意外・・・・・

利用者さんの良い面や課題がとても良く分かるんです。

まぁ~販売を楽しみながら学ぶ~の精神です(笑)

 

と言うことで、駅に到着すると、一か月前にあった「北口」が無い?????

駅舎も完成し、新しい「東口」ができていました!!

 

バザー会場はいつもの賑わいで、活気にあふれていました。

 

3月16日(土)は男性2名

右側がSさん、今回で4回目の参加。商品名や特徴、アピールポイントも把握し、即戦力として活躍されていました。

左側のYさん、今回初参加ということもあり、少し緊張されていた様子ですが、徐々に慣れてきた様子で、終了間際には声もしっかり出せていました。流石ですね!

 

そしてもう一人のゲスト

卒業生のUさん、休みだったため、ボランティアで参加してくれました。ありがとございます。

 

当日は夕方に突然の雨・・・・・

他ブースでは、テントが無く青空式で販売している所も多く、私達のテントに避難されていました。

中には素敵なレインコート(笑)のスタッフもwwwww  ↓ ↓ ↓

価格を聞いてビックリ!!!!!

10円でした(笑)

でも、この生活の知恵は凄いですね!

 

 

そして、3月17日は、就労移行支援事業所 グディの女性2名が実習に参加。

]]

写真右から、Hさん、Uさん、そして一番左の方が、当日実習の担当して頂いたS氏

S氏は特にイニシャルにする必要ないですね(笑)

 

進藤様、いつも就労移行支援事業所グディの実習を受け入れて頂き、本当にありがとうございます。

 

販売の様子です。頑張っていますね!!!

 

2日間、4名の利用者は良く頑張ってくれました。

特に、お客様をお迎えする姿勢が、回を重ねる毎に良くなってきていました。

 

就労移行支援事業所 グディは、様々な形で実習を行っています。勿論、企業への実習も定期的に行える環境を整えています。

そして、一番大切にしていることは・・・・・

「利用者に合った実習先を提供する。」

合ったとは、実習を通じ、

①課題を見つけられる。

②課題を克服する訓練が出来る。

③自分のやりたい仕事を見つける。

と言う意味です。

 

「就職しても、直ぐに辞めてしまう」「就職前と、実際の職場の環境が違う」など、悩んでいる方、一度、就労移行支援事業所グディを頼ってみて下さい。

 

 

実習の帰り道、下北沢商店街をブラブラしていると、目新しい店を発見!!

今、話題の韓国式ホットドック‼

比較的若い方が買われていましたが、その列に並び、お買い上げ~🎶

メッチャ美味しかったですよ(^^♪

 

お問い合わせ

こんにちは!

世田谷・駒沢大学駅近く

就労移行支援事業所 グディです。

 

2月21日は避難訓練でした。

今回の訓練で想定したのは「地震!」です。

 

職員の合図で、13:15に地震が発生→

机の下に避難→

 

地震が収まったら全員ヘルメットを被ったあと→

 

非常階段を使って一階まで避難しました。

 

一階に着いたら駐車場に集合して、全員避難できているか点呼を取っています。

無事に全員集合の確認ができたので駒沢公園に避難します。

 

徒歩での避難なので、天気が良くて助かりました。

(無言で散歩しているみたいですね。)

 

今回の避難は駒沢公園の駒沢大学駅付近出口がゴールでした。

無事に到着してもう一度点呼をとり、全員の無事を確認しました。

 

この後、みんなでグディに戻って振り返りをしました。

 

「整然と避難できてよかった。」

「乱れず安全に避難出来てよかった。」

など、今回は概ね良い評価でした。

 

ただ、

「ヘルメットの被り方がいまいち分かりません。」

との意見があったので、ヘルメットに詳しい利用者さんが

「ヘルメットの被り方講習会」をして下さいました。

詳しく教えてくださって助かりました。

ありがとうございます。

以上、避難訓練のご報告でした。

 

就労移行支援事業所 グディは、日常生活でも役に立つプログラムを提供しています。

興味のある方は是非、就労移行支援事業所 グディまでお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設 就労移行支援事業所グディと申します。

 

今日は全くの個人的なお話です。

一週間ほど前の朝、窓を開けるといつものように綺麗な富士山が見え・・・・・

「あっ!!!」「ラピュタ!」

いやいや、「UFO」

 

いやいや、「雲です」が、形が富士山そっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

これぞ正にダブル富士です!!!

自然が作り上げた偶然ではありますが、なんか凄くないですか?

 

拡大するとこんな感じです↓

 

今日はこの奇跡を皆さんと共有したくてブログを更新しちゃいました。

 

勿論、グディのテラスからも富士山が見えますよ。

 

お問い合わせ

 

 

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

東京世田谷の駒沢大学駅より徒歩3分にある富士山の見える施設 就労移行支援事業所グディです。

 

この度、1階に設置しているスタンド看板の「メッセージボード」が新しくなりました。

 

「えっ、どこ?」

って、思った人も多いと思いますが・・・・・

 

ボードが白⇒黒になりました~(笑)

何となくですが、黒の方が締まって見えますよね!

この「メッセージボード」、毎日、利用者さんが手書きで作成しています。

自分の思いや、就職に向けた抱負、天候のことなど様々な内容ですが、グディの一員として恥ずかしくない内容ばかりです。

「お仕事したいけど、パソコン苦手なんだよね~」って、本当の気持ちですよね?

グディでしっかりお教えしますよ!!!

こちらは、グディのテラスの情報ですね!

グディ思いの利用者さん、グディをアピールして頂きありがとうございます(^^♪

このメッセージボード、私はとても共感が持てます。

一見、マンガっぽいと思いがちですが、吹き出しにある「就職したい・・・」と絵がマッチしていて、気持ちが伝わってきます。

 

就労移行支援事業所グディで行っている「メッセージボード」作成、初めは某ファストフード店などのパクリからスタートしましたが(笑)今ではしっかりと目的を持って取り組んでいます。

お近くにお越しの際は、是非、「メッセージボード」をご覧下さい。

お問い合わせ